Blog for hope ~夢を与えるブログ~

和声の睡眠リズム

2019.09.23 カテゴリー: ( ブログ )

皆さんの季節はいくつありますか?

日本には春夏秋冬4つの季節があると思いますが、私の季節は2つ。
眠れる季節(うつ)と、どうにも眠れないなぁ~(躁)の季節の2つです。

皆さん、こんにちは。
いつもブログをご覧くださり、ありがとうございます。
大人の発達障がい当事者&コーチング講師の和声です。

季節というには、時に1週間から1ヶ月ごとにクルクルと入れ替わりすぎて本当は時期と呼んだ方が適切かと思うのですが、私はこの「眠れる季節」「眠れない季節」というフレーズが気に入って使っています。

なぜかと言えば、1年間で4つも季節が変わる日本で四季と言えば、変化豊かなプラスのイメージが湧いてきます。そして季節と呼ぶことで暑さや寒さを嘆くのではなく、その季節でしか味わえない楽しみを見つけ出したい気持ちになるからです。

ある日の和声の睡眠

22時~0時30分
①2時間30分

②4時~もうすこし寝ようと思うも、眠れずパチクリおめめ。
その後、6時~7時30分、1時間30分眠れる。

トータル4時間は眠れて良かった!(24時間起き続け、26時間起き続けになる時もあるので)

たぶん、この頃は大きなイベントに向けて、本格的に覚醒スイッチが入っていた時。

眠れない季節、眠れない時には、和声はアイデアが降ってきます。
どうにも眠れないときは、眠るのを諦めてやめてしまいます。

その分、降ってくるアイデアをしっかり書き留めます。
メールの下書きや、スケジュールも立てます。
すると、仕事がはかどります。

ただ、眠れないと体力はダウンしがちなので、なるべく部屋を暗く静かに体への刺激は減らし横になって体は休めるようにします。昼間のお仕事や家事など、エネルギーを使いすぎないように気をつけて、ゆるゆる、一休み一休みで過ごします。

人とちょっと違う睡眠リズム。
今となっては私らしい睡眠リズム。
眠れる季節には眠れる喜びを噛みしめて、
眠れない季節にはその時ならではの有りようを楽しんで、
どちらの季節もどちらの病気も私らしく一緒に生きていきましょう。

W&H統括事務局
TEL:052-217-1229 Mail : kibou-negai@wish-and-hope.com
Add:〒453-0041 愛知県名古屋市中村区本陣通5-6-1 地域資源長屋なかむら  >>GoogleMap