Blog for hope ~夢を与えるブログ~

和声ファン必見!(笑)「私の根っこ」

2019.08.24 カテゴリー: ( ブログ )

9年前、2010年って何をしていましたか?

皆さん、こんにちは。
いつもブログをご覧くださり、ありがとうございます。
大人の発達障がい当事者&コーチング講師の和声です。

最近、悲願の書類整理をしていたら、2010年の私が見つかりました。

2010年の私とは、当時書いていた私の本の原稿が出てきました。

本のタイトルは『389日の大地の時間』でしたが、出版社が倒産し、出版直前で企画が頓挫、その4日後には母が急逝するという波乱万丈!!な思い出のある本です。

私がコーチングを学び始めたのが、かれこれ12年前、2007年の事。
入校当時、人生どん底で悩みつくしていた私はコーチングをひたすら学び、ひたすら受け、ひたすら自分と向き合っていました。

自分らしい人生に向かって、長年の夢だった執筆という一歩を踏み出していました。

内容は、、、
和声が、和声と呼ばれる前の話。コーチングを学ぶ前、発達障害も双極性障害も診断される前のノンフィクション。

うつ病、パニック障害などリアルにいろいろ入りつつ、子育てしながら、メンタル病気持ちのネガポジ和声が、(今見ると双極性障害の片鱗も、発達障害の特性もちらほら!しつつ)飲食店の立て直しをするお話です。

和声がどうして和声になったのか、どうしてコーチング講師になれたのか、とよく聞かれますが、この物語を読んで頂くとその理由が見えてくるかもしれません。

興味ある方は本の前半が下記URLにアップされていますので、読んでみてください。

https://ameblo.jp/mamehanaya/entry-10232847207.html

W&H統括事務局
TEL:052-217-1229 Mail : kibou-negai@wish-and-hope.com
Add:〒453-0041 愛知県名古屋市中村区本陣通5-6-1 地域資源長屋なかむら  >>GoogleMap