ニュース

9月7日(土) 第四回『こころの未来を創造する講演会』のお知らせ

2019.08.24 カテゴリー: ( ニュース )

昨年に引き続き、今年も第四回『こころの未来を創造する講演会』が開催されます。

今年のテーマは「不登校でも自分らしく生きるために」
講演会とパネルディスカッションの二部構成でお届けします。

今年の目玉は、第一部の講演では、病気や障害、不登校があっても「自分らしく生きる為の方法」をお話しします。

第二部パネルディスカッションでは、個性豊かなパネリストの皆様にもお越しいただき、企業や就労移行事業所、家族など様々な立場と経験から参加者の皆様の質問にお答えいただきます。

講演での気づきをパネルディスカッションで目の前の現実と結んでいくイメージです。
自分らしく学校に行くではなく、「自分らしく生きる」をテーマにパネルディスカッションでは学校の先の働く事も意識しています。

だからこそ保護者、教員、学生だけでなく、社会人や、そんな困っている人をサポートしたいご家族、同僚、友人など、どなたでもお気軽にご参加下さい。お待ちしております。

日時:2019年9月7日(土)13時~16時 名古屋市千種区 NSA高等学院にて
時間:講演&パネルディスカッション(13時~16時)
場所:千種区萱場1-6-7 NSAビル4階(基幹バス「古出来町」より徒歩2分)
持物:上履き用スリッパ
申込:電話・FAX・メールいずれかの方法でお申し込みください。(締切:8月28日(水)正午まで)

①お名前 ②電話番号 ③こころの未来を創造する講演 ④質問したいこと を明記の上、下記問合せ先にご連絡ください

電話:052-711-2005  FAX:052-711-2007  Mail : info@nsa-ac.jp

※)参加費無料

~和声からのメッセージ~

「9月1日」がキーワードになります。

皆さんはこの日が何の日かご存知でしょうか?

最近はSNSやテレビでも著名人からの発信や取り上げられる事も多くなりご存知の方も多くいるかも知れません。9月1日、それは日本で学生が一番多く自殺する日です。

私は、もし子供たちがたとえ今死ぬほど辛い、自分の存在を消してしまいたいほど辛いとしても、子供たちの未来を一緒に見つけたい。一緒に生きたい。一緒に笑いたい。

子どもや大人が一人も自殺しないですむにはどうしたらいいかを考え続けて来ました。
死にたい思いを抱える人からの電話相談員の仕事や若者支援などもしてきました。
そして今自殺しないだけでは人は生き続けることが難しいと痛感しました。
未来、もっといえば生きていきたい未来を一緒に見つけて行くことが一番の自殺防止になるのかもしれないと思い始めました。

今回は、自殺防止と対になる「自分らしさとは」をテーマにお話します。

いつも家族の心を支えている一番身近な親御さまを始め、誰かを支える人にこそ自分らしく元気でいてほしい、そんな願いも込めて二部構成でお送りします。

W&H統括事務局
TEL:052-217-1229 Mail : kibou-negai@wish-and-hope.com
Add:〒453-0041 愛知県名古屋市中村区本陣通5-6-1 地域資源長屋なかむら  >>GoogleMap