ニュース

名古屋市子ども若者総合相談センターさんで、職員の方対象『大人の発達障害版 声掛け変換表作成研修』ということでご依頼を頂き、第1回目をさせて頂いてきました!!

2014.09.25 カテゴリー: ( ニュース )

皆さんは『声掛け変換表』というのをご存じでしょうか?

p_01

最近、ネットでも話題になり取り上げられました。

『発達障害の子どもへの『声掛け変換表』に『反省させられる』と。

元々は、発達障害の子どもへついつい言ってしまいがちなマイナスの声掛けをプラスに変換したものがA4で1枚に収まっているものなのですが、発達障害の子どもだけでなく、子育て全般に役立つ!など話題になっているそうです。

なぜそんな話をしたかというと、

実は今日は名古屋市栄にある、名古屋市子ども若者総合相談センターさんで、職員の方対象『大人の発達障害版 声掛け変換表作成研修』ということでご依頼を頂き、第1回目をさせて頂いてきました!!

一緒に作成するだけなら(ブラッシュアップはもちろん必要ですが)

数時間ですぐできてしまうと思うのです。しかし今回は連続講座。

それはこの研修の目的が『声掛け変換表作成』ではなく、作成を通して『各スタッフが声掛け変換出来る思考フレームをもつ』『共に課題や目的、解決策をシェアできるチーム作り』『スタッフへのメンタルヘルス』など、より本質的で未来に繋がるものだからこそ期待しています。

大人の発達障害の方の課題には、二次障害・就労・孤立化・自立・親子関係・診断の難しさ・障害受容などがあります。

まだまだ解決できない問題が山積みですが、そこから見える可能性や共にプロセスを歩めることを楽しみながら向き合ってくださるスタッフさんとの素晴らしい出会いでした。

p_02

/和声

W&H統括事務局
TEL:052-217-1229 Mail : kibou-negai@wish-and-hope.com
Add:〒453-0041 愛知県名古屋市中村区本陣通5-6-1 地域資源長屋なかむら  >>GoogleMap